札幌市のトリミング・ペットホテル|ペットサロン睦のペルシャの毛玉刈り☆嫌がる噛む引っ掻く猫ちゃんのトリミング

札幌市厚別区 ラグードール・仔猫の販売、ブリーダー、ペットサロン、ペットホテルなら当店へ! お問い合わせはお気軽に 電話番号 011-894-6006
トリミングの流れ
メディカルトリミングとは
トリミング料金表
ホテルについて
グッズ
今日の出来事
アクセスマップ

リンク

ラグドール猫販売

北海道あいがん動物を守る しっぽの会

ツキネコカフェ

携帯サイト

 

携帯でもみれるワン!


ペルシャの毛玉刈り☆嫌がる噛む引っ掻く猫ちゃんのトリミング

■2015/07/24 ペルシャの毛玉刈り☆嫌がる噛む引っ掻く猫ちゃんのトリミング
嫌がる子の場合、手も目も離せない状況で短時間で行いますので、一人では撮影出来ないのですが、
今回は手が空いたスタッフにお願いして、久しぶりにペルシャのトリミングの写真が撮れたので、ご紹介いたします(`・ω・´)

とはいっても、大抵の猫ちゃんは外出や他人に触られることに不慣れな為、不安や緊張から嫌がるのが当然です。ただ、その子によって抵抗の仕方や度合いが違います。
まず初めに、全ての手足の爪切りをします。引っ掻かれた時に深手を負わないようにするのと、抵抗の具合を確認するためです。
獣医さんではないので、もちろん麻酔は使用しておりません!防具は口輪のみで全て行っています(;´∀`)b

ペルシャのレンヤちゃんは、病院で避妊手術を受けてから抵抗が激しくなり、ご自宅でもブラッシングや爪切りをすると噛むため、お手入れが出来なくなってしまい毛玉ができるようになりました。お店でも、うなって威嚇をして、我慢の限界がくると引っ掻く(猫パンチ)噛むという攻撃に出ます。
口輪をしてはいますが、それでも攻撃的な行動は、お互いにとって怪我の危険が伴います。興奮しすぎると、おしっこやうんちをもらしてしまったり、パニックで手をつけられなくなることもあります。ストレスをかけすぎないよう、毛刈りの途中であっても中断することがあります。

毛を短く刈ってみると、毛玉があった部分の皮膚がまだらに変色していました。毛がもつれ、生え変わりなどの肌のサイクルが乱れ、肌荒れを起こした痕です。炎症が酷い場合は毛が生えなくなってしまうこともあります。

嫌がる子の場合は、毛玉の部分を最優先して手早く行いますが、抵抗度合いによっては中断することもあるため、全身綺麗に刈ることが出来ないこともあります。
ちなみにレンヤちゃんは爪切りも含めて15分ほどで、ざっくりと仕上げました(;´ー`)

同じお家の力也くん(スコティッシュ)は比較的大人しい子なので、同じ全身カットでも顔周りや足先をカットすることができます。
性格も気分も様々ですので、仕上がりの綺麗さ(刈れた範囲など)によって、料金を変えています。
猫ちゃんのトリミングは、基本的にシャンプーは行わず、爪切りと毛刈りがメインです。
全身綺麗に刈れた場合で¥5000 刈れた範囲が少なくなれば、値段も下がる仕組みです(´・ω・`)

毛玉でお困りの方は、まずはお電話でご相談くださいませ(^v^)









◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
ペットサロン睦
http://www.petsalon-mutsumi.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:北海道札幌市厚別区上野幌3条3丁目2-6
TEL:011-894-6006
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/emz9
Twitter:http://p.tl/-3nC
mixi:http://p.tl/KRi5
アメブロ:http://p.tl/CeBa
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Pet salon MUTSUMI (C)  Copyrights All rights reserved.